FC2ブログ

Gallery

絵置場

人の夢の話ほどつまらないものは無い  

血と少女


雨が痛々しく降り続く
朝が来ない陰鬱とした
瓦礫の楽園

白い部屋に少女達は囚われ
そこで永遠を過ごすのだ

精神を蝕む赤が流れ 感染し
狂気の遊びが始まる

少女達は笑う

点滅する明かりの中
視界という視界を赤で満たすのが
楽しいかのように

少女は恐ろしくて逃げ出した
腕に纏わりつく亡骸を振り払って

鳥籠の中でしか生き方を知らない小鳥
きっと呼吸の仕方さえわからず
苦しみながら絶えてゆくのだろう



和風な子



同じ光景


長く長く
それはきっと影のように
私が死ぬまでまとわりついてくる

古びた記憶の中を
恐れながら走り続け
だれかから必死になって
逃げようとしている

何度逃れても
辿り着く場所は
ただ一つに決まっていて

私はそこで深い絶望を知る

暗い森 鬱蒼とした空間に
降り止まぬ雨

まるでこの場所以外の世界など
存在しないかのような

静寂 暗さ 孤独感

もしあなたが
私をすぐに捕らえて
殺していれば

この恐怖から一秒でもはやく
救われた?

白く暗く
揺らめく視界

私が殺した

みんなみんな
スポンサーサイト

category: オリジナルイラスト

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://apathyday.blog.fc2.com/tb.php/166-015d7465
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)