Gallery

絵置場

敵の包囲網を駆け抜けろ!  

駆け抜けろ!


灰子:「お主ら、それは奴等を振り切ってからにせい。今は駆け抜けるぞ」

ゆら:「そうね、ほら、桜花、もう治癒は良いから、走るわよ!」

桜花:「ご、ごめんね・・っ!ゆらちゃん・・!後でまたちゃんと治すからね・・!」

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

シルヴェスタ:「あーあー。もう、ずーっと平坦な戦いばかりで、そろそろ飽きてきたわ。
         雑魚相手でも、これだけいれば少し堪えるだろうに、粘るわねえ。
         誰か殺られないかしら。」

リディア:「ちょっと!そこのヴァンパイア!
       いつもいつも高みの見物ばかりしてないで、
      今回くらいは手ェ貸しなさいよっ!!」

シルヴェスタ:「あら、説教してる暇あったら、
         眼前の敵をどうにかした方が良いんじゃないかしら?」

忍月:「っ・・!リディア!!よそ見してたら危ないよ、僕が押さえてるから、早くトドメさしてっ」

リディア:「くあーーっっ!もぉー本当に次から次へとウザったい奴等ねぇ!
      ヴァンパイア、あんた後で灸を据えてやるから覚悟しときなさいよっ!」

スポンサーサイト

category: 【オリジナル創作】幻灯鬼葬【イラスト】

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://apathyday.blog.fc2.com/tb.php/143-e13e8cce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)